忌子

忌子とは狂種と人、双方の因子をもつ「ありえない」存在。
人と狂種はけして混じり合わない…はずなのだが…??
センゼブルグでは以前、国家主導で極秘に研究、拉致した子供を使って人体実験が行われていた。

マティアス(マッティ)

種族 忌子(合成獣)
地位 黒竜の養い子
色彩 青い髪 赤い目 まだらの羽 鱗の尾
年齢 三桁

家族構成 義母義妹

  • 生い立ち
元々は至って普通の農家の子供だったが、拉致され国家主導の極秘研究-狂種と人間の混血-の実験体にされる。
相容れない二種族の掛け合わせはうまくいかず生存しているのはマティアスとキアンだけである。
劣悪な環境の中身を寄せあって生きていたが、あるときぶちキレて研究員を皆殺しにして施設を破壊、放浪するようになる。
力尽きそうになったときに偶然転がり込んだ洞窟に黒竜レイがいた。
暖かく迎えられた2人はレイに育てられる。

  • 能力
高い身体能力と高い魔力、高度な魔術を使う。
人には不可能な高速詠唱をこなし、魔力の質も人というよりも狂種に近い。

研究していた側としては「失敗作」である。

  • 性格・思考
純粋ゆえの盲信と執着。


キアン

種族 忌子(バシリスク)
地位 黒竜の養い子
色彩 赤い髪 赤紫の目 額に3つめの目
年齢 三桁

家族構成 義母義兄

  • 生い立ち
上記マティアスの欄参考

  • 能力
マティアスと同様、高い身体能力と高い魔力、高度な魔術を使う。
固有能力として対象を「視線で支配」することができる。 

唯一の「成功作」

  • 性格・思考
孤独を恐れる故の「家族」への執着と配慮。

  • 最終更新:2016-03-22 00:09:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード